2017/06/12宮古島
  • 変わり種

日本でココだけ!パイロットの訓練地『下地島空港』へ潜入

大型ジェットと海と桟橋のコラボレーションが絶景!

下地島空港『17エンド』って?

宮古列島の島のひとつに『下地島』があります。
2015年に伊良部大橋が開通したことで宮古島から車で上陸できるようになったことで気軽に訪問することができるようになりました。
この下地島には日本で唯一パイロット訓練用空港として作られた下地島空港があります。
滑走路の一部が海に突き出しており、その延長線上には進入灯が設置された桟橋があります。
この桟橋がある空港北端は通称「17エンド」と呼ばれています。
真北を0度とし、170度の方角に向かって航空機が着陸してくるということからこういう呼び方になっているそうです。
桟橋と航空機のコラボレーションを是非見たい!というわけで下地島空港目指してレッツゴー!

下地島空港に潜入!

“テロ対策警備実施中”とな。
物々しい雰囲気です。

人気のない駐車場に車を止めて散策します。
空港の司令塔らしき建物が見えてきました。

有刺鉄線が張り巡らされており、潜入はできそうもありません・・・

しーん。
人っ子一人、飛行機も人の姿もなければ人の気配もありません。

例の桟橋は見つかりません。
どうやらここではタッチ&ゴーを見ることは出来ないみたいです。
いやぁ下調べ不足でした(-ω-)

後で調べた情報によりますと・・・

以前は大型ジェット機が発着訓練を行っていて、ダイナミックな光景を楽しめたそうですが、現在はプロペラなどの小型機のみだそうです。
しかも訓練数も激減し、今では滅多に訓練光景を見ることはできないのだそうです。
しかし!2017年3月に下地島空港施設を活用した再開発が決定し、パイロット訓練施設としてだけではなく、今後はLCCも誘致して活用する計画になりました。
今は桟橋と海の絶景ですが、今後は大型ジェットを含めた絶景コラボレーションが見れるかも?
今後の下地島空港の再開発に期待大!ですね。

この記事に関連するツアー

  • 沖縄旅行フリープラン

    ホテルが選べる沖縄フリープラン!朝食&レンタカー付

  • 宮古島

    のんびり島時間☆宮古島フリープラン

  • 宮古島東急ホテル&リゾーツ

    【宮古島】宮古島東急ホテル&リゾーツ

  • 宮古島

    月限定☆沖縄旅行・沖縄ツアー!宮古島フリープラン!

施設情報

下地島空港

住所
〒906-0507
沖縄県宮古島市伊良部佐和田1727
TEL
0980-78-4812

ページの先頭へ

SHARE